#

韓国大手ドラレコブランドNEEDSシリーズの「IKEEP」

ikeep社の販売するドライブレコーダーブランド「NEEDS」は、韓国の大手メーカーのドライブレコーダーの大半を生産している製造ブランドです。フォーマットフリーのTAT映像方式採用、Gセンサー搭載など、高品質・高性能なドライブレコーダーで、本国ではタクシー等の業務車に留まらず一般ユーザーの車にもほぼ取り付けられているような有名メーカーです。


Filter

¥29,800

iKeep ドライブレコーダー専用 補助バッテリー MIGHTY...

通常価格 ¥29,800
MIGHTYCELL EN6000は、エンジンを切ったあとも最大約35時間の駐車監視を可能にしたドライブレコーダー専用の補助バッテリーです。本体の充電時間はわずか50分。3芯接続対応の各種ドライブレコーダーでご使用頂けます。   機能・特徴   ライブレコーダー専用 補助バッテリー 約50分 急速充電対応 最大約35時間 長時間録画 LEDディスプレイ搭載 3芯出力で幅広い機種のドライブレコーダーに対応 3つの安全センサー搭載 高品質な基幹パーツを採用 安全性の高いLifePO4バッテリー採用 衝撃に強く放熱性に優れたオールアルミボディ採用 日本国内でPSEマーク取得 12V車専用   MIGHTYCELLが必要な理由  いまお使いのドライブレコーダーは24時間あなたの愛車を監視して守れていますか? 実は、ドライブレコーダーの駐車監視機能は大きな電力を消費しています。  毎日の走行時間が相当に長くなければ、カーバッテリーの電力だけで長時間の駐車監視機能を使用することはできません。せっかく駐車監視機能付きのドライブレコーダーを付けたのに、いざ駐車中に当て逃げやイタズラの被害に遭った時にバッテリー切れで録画が出来ていなかった…なんてパターンを防ぎます。  本製品を使用することで、ドライブレコーダーの動作をサポートし駐車中の「いたずら」「盗難」「当て逃げ」などのトラブルから愛車を守ります。 駐車監視を続けるとバッテリーの寿命は短くなる  多くのドライブレコーダーの駐車監視システムには、車のバッテリー上がり防止の対策として、カーバッテリーのパワーが落ちた時にドライブレコーダーへの電力を遮断する仕組みが備わっています。  多くのドライブレコーダーの駐車監視システムには、車のバッテリー上がり防止の対策として、カーバッテリーのパワーが落ちた時にドライブレコーダーへの電力を遮断する仕組みが備わっています。  確かにこのシステムは短期的にはバッテリー上がりを防止する目的に対してはとても有効です。 ところが長時間の駐車監視を続けるうちに、カーバッテリーの性能が落ち、ドライブレコーダーの駐車監視に必要なパワーが出せなくなるまでの時間が短くなりますので、長期的にはカーバッテリーの寿命を削りながらドライブレコーダーの駐車監視を行っているとも言えます。   約50分 急速充電対応  本製品は約50分で100%まで充電することができます。 高い急速充電性能があり、1分の充電でドライブレコーダーが約20分~1時間駆動する分の電力を充電することができます。   最大約35時間 長時間録画対応  本製品は最大約35時間もの長時間録画に対応しています。 万一の瞬間も逃さず記録できます。   LEDディスプレイ搭載  本体正面にLEDディスプレイを搭載。 充電状況・充電圧・充電流がひと目で分かります。...
¥39,800

iKeep ドライブレコーダー専用 補助バッテリー MIGHTY...

通常価格 ¥39,800
MIGHTYCELL EN12000は、エンジンを切ったあとも最大約70時間の駐車監視を可能にしたドライブレコーダー専用の補助バッテリーです。本体の充電時間はわずか100分。3芯接続対応の各種ドライブレコーダーでご使用頂けます。   機能・特徴   ライブレコーダー専用 補助バッテリー 約100分 急速充電対応 最大約70時間 長時間録画 LEDディスプレイ搭載 3芯出力で幅広い機種のドライブレコーダーに対応 3つの安全センサー搭載 高品質な基幹パーツを採用 安全性の高いLifePO4バッテリー採用 衝撃に強く放熱性に優れたオールアルミボディ採用 日本国内でPSEマーク取得 12V車専用   MIGHTYCELLが必要な理由  いまお使いのドライブレコーダーは24時間あなたの愛車を監視して守れていますか? 実は、ドライブレコーダーの駐車監視機能は大きな電力を消費しています。  毎日の走行時間が相当に長くなければ、カーバッテリーの電力だけで長時間の駐車監視機能を使用することはできません。せっかく駐車監視機能付きのドライブレコーダーを付けたのに、いざ駐車中に当て逃げやイタズラの被害に遭った時にバッテリー切れで録画が出来ていなかった…なんてパターンを防ぎます。  本製品を使用することで、ドライブレコーダーの動作をサポートし駐車中の「いたずら」「盗難」「当て逃げ」などのトラブルから愛車を守ります。 駐車監視を続けるとバッテリーの寿命は短くなる  多くのドライブレコーダーの駐車監視システムには、車のバッテリー上がり防止の対策として、カーバッテリーのパワーが落ちた時にドライブレコーダーへの電力を遮断する仕組みが備わっています。  多くのドライブレコーダーの駐車監視システムには、車のバッテリー上がり防止の対策として、カーバッテリーのパワーが落ちた時にドライブレコーダーへの電力を遮断する仕組みが備わっています。  確かにこのシステムは短期的にはバッテリー上がりを防止する目的に対してはとても有効です。 ところが長時間の駐車監視を続けるうちに、カーバッテリーの性能が落ち、ドライブレコーダーの駐車監視に必要なパワーが出せなくなるまでの時間が短くなりますので、長期的にはカーバッテリーの寿命を削りながらドライブレコーダーの駐車監視を行っているとも言えます。   約100分 急速充電対応  本製品は約100分で100%まで充電することができます。 高い急速充電性能があり、1分の充電でドライブレコーダーが約20分~1時間駆動する分の電力を充電することができます。   最大約70時間 長時間録画対応  本製品は最大約70時間もの長時間録画に対応しています。 万一の瞬間も逃さず記録できます。   LEDディスプレイ搭載  本体正面にLEDディスプレイを搭載。 充電状況・充電圧・充電流がひと目で分かります。...
¥37,800

【ikeep(アイキープ)】FULLHD 前後2カメラ同時録画機...

通常価格 ¥37,800
  3.5インチタッチスクリーン搭載の前後2カメドラレコ  ikeep「iZ500-DR」は、フルHD撮影が可能な、前方後方に対応した2カメラ方式のドライブレコーダーです。撮影は、TAT録画方式により、1秒単位で映像を録画しますので、万が一衝撃の影響で電源が切れたとしても、最後の瞬間まで映像を保存しています。また定期的なSDカードのフォーマットの必要もございません。また操作方法はタッチスクリーンモニターですので、非常に操作しやすくなっています。安全機能も充分の備わっており、車線逸脱警報システムや、前方追突警報を搭載。駐車中の動体検知による監視機能も搭載しており、長期に駐車しバッテリーがあがってしまう事を防ぐために、低電圧遮断機能も搭載。車両の電圧が下がってくると自動的に本体の電源を切る安全な機能です。microSDカード32GBが付属しております。   仕様 (スペック) 製品名 2カメラ方式ドライブレコーダー 型番 iZ500-DR 解像度 前方カメラ:FullHD(1920*1080)後方:HD(1280*720) 液晶モニター 3.5インチタッチスクリーンLCD 電源方式 12V-24V Gセンサー 有り(感度調節機能搭載) 動作温度 -10℃~60℃ 製品サイズ 110 x 68 x 17(mm,W/D/H) ■ 注意書き 予告なく仕様が変更される場合もございます。
¥32,780

【NEEDS】前方・後方2カメラ 液晶モニター搭載 高品質ドライ...

通常価格 ¥32,780
  前方・後方を撮影できる2カメラドライブレコーダー  NEEDS X600は、韓国の大手メーカーのOEMも手掛ける安心出来る製造メーカーブランドのドライブレコーダーです。フロントとリアカメラの2カメラ方式で車の前後の撮影が可能。専用のソフトで前後の映像及び、GoogleMAPの地図表記をそれぞれ切り替えて2画面の閲覧が可能です。また最初から常時電源の直結ケーブルを付属しておりますので、バッテリーの直結することも可能。それにより、車両の電源がOFFになると、10秒後に駐車モードに切り替わり、衝撃や動作を感知した時に撮影をする動体検知機能も備わっています。当製品の魅力は、本体前面のLED部分が、動体検知の待機中に左から右にLEDの点灯が流れ、撮影を開始するとLED部が点滅します。ただ撮影するだけでなく、威嚇の効果もありますので犯罪を未然に防げます。また、予めSDカードをパソコンに接続した際に、専用のビューアプログラムにて低電圧のロックアウト機能の設定を行っておくことで、駐車中の監視時に、バッテリーがあがってしまうことも防ぎます。(動体検知の待機モードが終了するとLEDも消灯します。)   機能・特徴   録画 : 走行録画、イベント録画、駐車録画、強制録画、メモリー : 16GB(最大64GBまで対応) 低電圧ロックアウト機能 : 有り ・音声 : 内蔵マイク 画角 : フロントカメラ 対角:116° 水平:100° 垂直:62° リアカメラ 対角:101.8° 水平:85.2° 垂直:44.6° 解像度 : フロントカメラ HD 1280x720 / リアカメラ HD 1280x720 カメラ : フロントカメラ 100万画素 / リアカメラ...
¥23,980

【NEEDS】前方・後方2カメラ 液晶モニター搭載 ドライブレコ...

通常価格 ¥23,980
■   前方・後方を撮影できる2カメラドライブレコーダー  NEEDS X500は、韓国の大手メーカーのOEMも手掛ける安心出来る製造メーカーブランドのドライブレコーダーです。フロントとリアカメラの2カメラ方式で車の前後の撮影が可能。専用のソフトで前後の映像及び、GoogleMAPの地図表記をそれぞれ切り替えて2画面の閲覧が可能です。また最初から常時電源の直結ケーブルを付属しておりますので、バッテリーの直結することも可能。それにより、車両の電源がOFFになると、10秒後に駐車モードに切り替わり、衝撃や動作を感知した時に撮影をする動体検知機能も備わっています。予めSDカードをパソコンに接続した際に、専用のビューアプログラムにて低電圧のロックアウト機能の設定を行っておくことで、駐車中の監視時に、バッテリーがあがってしまうことも防ぎます。 ■ 注意書き ※本体にバッテリーが搭載しているわけではございませんので、シガージャックケーブル接続時には駐車時の監視機能は働きません。別途バッテリーをご用意するか、直結ケーブルでの接続が必要です。 ※本製品の使用は12Vを推奨します。一部のハイブリッド車などですと電力不足で正常に動作しないケースもございます。